大宮駅 さいたま新都心駅 ホームステージング

地価路線価

今年発表された埼玉県の主な駅周辺路線価事情は大宮駅370万(1㎡)(前年比12.1%)川口駅170万(1㎡)(前年比5.6%)浦和駅168万(1㎡)(前年比10.5%)川越駅105万(1㎡)(前年比4.0%)所沢駅98万(1㎡)(前年比4.3%)志木駅60万(1㎡)(前年比3.4%)南越谷駅45万(1㎡)(前年比2.3%)上尾駅40万(1㎡)(前年比2.6%)春日部駅36万(1㎡)(前年比0.0%)熊谷駅25.5万(1㎡)(前年比2.0%)東松山駅14万(1㎡)(前年比0.0%)となっておりましたが、7月の発表から景気はどうだろうか?

大宮駅・さいたま新都心駅

などの周辺でのマンション販売は好調のように見える。またその周辺での新築戸建販売・土地販売は少し高騰ぎみではないでしょうか?マンション販売と価格が被るような価格帯では少し時期を変更する動きもみられるようでだが・・・2020年に向けて景気は何となくギリギリ落ちつているような気がするが、外的要因で急速な下落もあり得るのではないでしょうか?

新築の戸建住宅の販売が厳しくなると一気に景気が冷え込む、自社の販売物件はどうでしょうか?他社の差別化が明確にあるだろうか?一度見直す必要があるのでは・

他社の差別化

でホームステージャーによるホームステージングで利用が増えている、中古マンションでの販売の一助として約15~20%程度でホームステージングを採用しているようだが、浸透はしていない、戸建販売では新築の分譲で一部採用されている模様だが

これもまた浸透はしきれていない

中古戸建販売でのホームステージングを利用して短期間で安定した価格で販売を試みてはいかがでしょうか?

是非検討してみてください。